FC2ブログ
ミュージックステーションでは最新の音楽情報を毎日配信。 ミュージックステーションの出演者やミュージックステーション ヤングガンの話題も。720919
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SKE48スペシャルバンド「全力 GIRLS」がお披露目ライブ
本日7月17日、東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEにてSKE48が劇場外公演「スカパー!×PigooHD SPECIAL SKE48学園♥祭 バンドしちゃおうLIVE!!」を開催。SKE48チームSのメンバーを中心に結成されたスペシャルバンドのお披露目ライブを行った。

このスペシャルバンドは、現在スカパー!で放送中のSKE48の冠番組「SKE48学園」から生まれたもの。チームSのメンバー14人に加え、チームKIIの石田安奈、佐藤聖羅、佐藤実絵子、高柳明音、古川愛李、研究生の松村香織の総勢20名で今回のお披露目ライブに臨んだ。

開演前には報道陣を前に会見も実施。バンドのリーダー平松可奈子は、「初めて楽器に触る子や音符が読めない子までいて、本当に一から始まったバンド。みんな時間がない中で一生懸命練習してきたので、あとは自信を持って楽しみたい」と力強くコメント。松井玲奈もこれまでの練習を振り返り、「みんなで合わせて練習することができたのが、今日を入れて2回だけ。みんな自分の時間を見つけながら練習してきたので、今日はみんなの気持ちがひとつになって素敵な演奏ができるようにしたい」と笑顔で語った。

楽器の練習で苦労した点を訊かれると、矢神久美は「サックスは私ひとりだけだったので誰かに確認することもできず、何度も楽譜を見直して一生懸命練習しました」と発言。練習時期がシングル「ごめんね、SUMMER」の発売時期と重なり、思うように練習ができなかった高柳明音は「最後の1週間、夢中になって練習したらそれなりに弾けるようになった。いつか『ベースが特技です』と言えるようになりたい」と、自信を持って答えた。

会見を終えた後に、いよいよライブがスタート。ステージに登場したメンバーは、ファンからの投票で決定したバンド名「全力 GIRLS」をその場で初めて知らされ、うれしそうな表情を見せた。

バンド演奏の1曲目は、AKB48のヒット曲「大声ダイヤモンド」。原曲よりもややゆっくりなテンポだったものの、各メンバーはそれぞれの担当パートを一生懸命演奏し、フロントの松井珠理奈、木下有希子、須田亜香里は笑顔で歌い踊り、観客にアピール。この曲で楽器を担当しないメンバーは、佐藤実絵子がアレンジしたというコーラスパートを歌い、通常の公演とは異なる魅力を見せてくれた。

一部楽器パートでメンバーチェンジをした後には、2曲目となる「手をつなぎながら」を披露。ドラムの石田安奈は小さな体で力強いビートを叩きだし、エレキギターの松村香織はたどたどしいながらもギターソロを聴かせ、会場を大いに盛り上げた。

たった2曲の演奏だったものの、楽器初心者ばかりの「全力 GIRLS」初ライブは大成功のうちに終了。その後はチームSによる3rd公演「制服の芽」のスペシャル版が行われ、最後まで熱いパフォーマンスが繰り広げられた。

なお、この日のバンドライブの模様は7月24日(土)15:00からスカパー!で2時間にわたりオンエア。番組では練習風景やバックステージの様子なども紹介されるので、ライブに足を運ぶことができなかったファンはこちらをお楽しみに。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://musicstationyounggun.blog117.fc2.com/tb.php/1639-f50197c8
スポンサードリンク

お勧め

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。